実際に泊まってきた。今までの佐渡のホテルになかった「たびのホテル佐渡」4つの特徴

 たびのホテル

たびのホテル

こんにちは、佐渡汽船の乙川です。
佐渡で一番好きな場所はZ坂の上からの絶景です!(Z坂のお話は後々)

さて、佐渡には90軒以上の宿泊施設があるのですが、2018年7月20日にモダンなホテルが新たにオープンしたとの情報をキャッチ。「今までの佐渡にない新しいホテルらしい」と、社員の間でも評判が高いんです。どんな感じなのかすごく気になってしまったので、実際に泊まってみました!

 たびのホテル佐渡

たびのホテル佐渡

今までの佐渡にない特徴その1:竹をイメージした建物

こちらがオープンしたての「たびのホテル佐渡」です。島内のちょうど真ん中に立地しているため、各方面からのアクセスは抜群。夜は佐渡の街に出かけて食事を楽しんだり、ホテルの屋上から景色を眺めたりと、非常に便利です。駐車場も完備しています。

ホテルの建物全体が竹をイメージした造りとなっており、とても落ち着いた雰囲気です!開放的なエントランスもすごく私好みです。

宿のコンセプトが「日本の伝統文化と現代の設計技術の調和を目指した新しいホテル」だからとのこと。なるほど、それはすごい。今までの佐渡で竹をイメージしたホテルはなかったはず。

 

何を聞いても丁寧に教えてくださるスタッフの方はとても優しく、チェックインした時点で旅の疲れが吹き飛びそうです。

 

 

今までの佐渡にない特徴その2:全室シモンズベッド

 たびのホテル佐渡 客室

たびのホテル佐渡 客室

 たびのホテル佐渡 シモンズ製のベット

たびのホテル佐渡 シモンズ製のベット

清潔感のあるお部屋。その中央に鎮座するふかふかのベッドは、なんとシモンズ(https://www.simmons.co.jp/philosophy/sleep)です。

シモンズといえば、最上の眠りを提供する高級ホテルのベッドの代名詞。
そんなシモンズのベッドで眠れるなんて・・・幸せ!シモンズベッドは全室で採用されているそうです。これも今までの佐渡にはないはず。どのお部屋でもぐっすり眠れますね!

 

 

今までの佐渡にはない特徴その3:部屋にいながら朝食会場の様子がわかる

 たびのホテル

たびのホテル

備え付けテレビの特設チャンネルではホテルの情報が随時流れていて、朝食会場や浴室の混雑状況が確認できます。いつ朝食に行こうかと布団の中で悩んだときにとっても便利ですね。朝食会場に行ったはいいけど、めちゃ混雑していて何分も待たされたなんてこと、結構ありますよね。パパッと食べて早くシャワーを浴びて身支度を整えたいのに、これならもっと遅い時間にすればよかった・・・という悩みから解放されますね。地味だけど、気分良く旅をするためには結構重要かも。

 

 たびのホテル 朝食

たびのホテル 朝食

実際、お待ちかねの朝食は、ベッドのシーツに包まったままテレビで混雑状況を確認してから、空いている時間を狙ってGOしました。

佐渡のレストラン「味彩」が和洋のバイキングを提供しています。地元佐渡産の食材をふんだんに使ったメニューで朝からしっかりエネルギーチャージできます!ゆったりしたBGMを聞きながら飲むモーニングコーヒーも格別でした!ごはん派もパン派もきっと満足できるはず。


 

今までの佐渡にはない特徴その4:ホテルスタッフが書いた手書きの観光案内マップ

 たびのホテル 客室の手書き観光マップ

たびのホテル 客室の手書き観光マップ

部屋の机の上には、手書きの観光案内MAPがありました。ホテルで働く従業員の方が「お客様にこんな風に佐渡を楽しんでもらいたい」と考えながら書いているのでしょうか。次の日の予定が決まってていない方の強い味方ですね。

 

番外編その1:女性に優しい施設とアメニティ

大浴場は佐渡海洋深層水を使い、旅の疲れを優しく癒してくれます。ここで女性に嬉しいポイントが!

 たびのホテル

たびのホテル

①女湯に入るときは、専用カードキーで入ります。チェックイン時にルームキーと一緒に受け取ります。キーをかざさないと入り口のドアが開きません。セキュリティがしっかりしています。これは心強いです。

 

 たびのホテル アメニティ

たびのホテル アメニティ

②ホテルにはメイク落とし、洗顔フォーム、基礎化粧品が用意されています。「手ぶらで来てOKですよ」とホテルの方がいう通り、アメニティがめっちゃ充実しています!

男湯にも嬉しいポイント、あります!リクライニングシートがあってゆったり横になれるそうなのですが・・・残念ながら私は男湯には入れませんので、実際に泊まって大浴場でお確かめください(笑)。

 

 

 

 たびのホテル

たびのホテル

(たびのホテルさどのロゴ、かわいい)
 

 

「たびのホテル佐渡」は、佐渡にありそうでなかったホテルでした。皆様もぜひ一度泊まってみてくださいね。


たびのホテル佐渡

[住所] 〒952-1209 新潟県佐渡市千種113番12

[電話番号] 0259-58-8020

[E-MAIL] sado@tabino-hotel.jp

[ウェブサイト] http://sado.tabino-hotel.jp/