佐渡でお肉が食べたくなったら。「駅馬車」の絶品やわらかステーキはいかが?

 駅馬車のランチステーキセット

駅馬車のランチステーキセット

仕事に精が出る金曜の午後にブログを書いている、佐渡汽船の高野です。

猛烈に働いていると時々「肉! 肉が食べたい!」と胸が熱くなってきます。

そんな時は実家の庭で「肉フェス(バーベキュー)」を開催するのですが、肉、上手く焼けたり焼けなかったり。硬くなったり…。

「確実に美味しい肉が食べたい。しかも、肉の確かな感じが楽しめる(?)ステーキが食べたい!」と思い立った高野。
肉がおいしいと噂の「ステーキ&ハンバーグ駅馬車」へ思い切って行ってみました。

 駅馬車の外観

駅馬車の外観

 国道350号線から306号線に分岐したところにウッド調のおしゃれな建物が見えてきます。「ステーキ&ハンバーグ駅馬車」です。

「ステーキって、高級そう。」
一人だと緊張するので、優しい先輩を巻き込んで、いや、お誘いして開店と同時に入店しました。

 駅馬車の店内

駅馬車の店内

「おしゃれ・・・」

店内は広く、ログハウスのようです。
親しみやすい! 入りやすい!

 駅馬車の店内はログハウスのよう

駅馬車の店内はログハウスのよう

大人数で来ても、席をくっつけて対応してもらえます。
(予約がおすすめです。)

 大人数でも大丈夫

大人数でも大丈夫

「先輩、早く肉、頼みましょう。」

高野と先輩がメニューを見ていると、店員さんがお得なランチメニューをおすすめしてくれました。

 駅馬車のランチメニュー

駅馬車のランチメニュー

お得と聞いて、お得な方を選ばないわけがない高野。
店員さん「おすすめは、ランチステーキセットとランチチーズハンバーグセットですよ。」とのこと。
高野の胃はすでにステーキだったので、ランチステーキセットをオーダー。
先輩はランチチーズハンバーグセットを注文しました。

カウンターの向こうで肉を焼いている様子が見えます。
肉を焼く心地よいシズル音とともに、香ばしい香りもただよってきます。

 カウンター席もおすすめ

カウンター席もおすすめ

腹ペコの私たちの目の前に料理が到着しました。

 駅馬車 ランチステーキセット(150g 1,780円・税込)、ライスorパン、サラダ、ドリンク付き

駅馬車 ランチステーキセット(150g 1,780円・税込)、ライスorパン、サラダ、ドリンク付き

「ジュ~ジュ~」と音を立てながら、熱々の鉄板の上に乗ったステーキ。
味付けはシンプルで、ソルト&ペッパーとバターのみのアメリカンスタイルです。

写真撮影をさっと済ませ、焼きたての肉を一口。

「えっ? めちゃくちゃやわらかい! おいしい!!!」

想像を超えた肉のやわらかさ。ジュワっと口いっぱいに旨みが広がり、肉には臭みもありません。
動揺を隠せません。シンプルな味付けの魅力を実感しました。

「先輩も食べてみてください! あと、ハンバーグください。」

 駅馬車 ランチチーズハンバーグセット(150g 1,180円・税込)ライスorパン、サラダ、ドリンク付き

駅馬車 ランチチーズハンバーグセット(150g 1,180円・税込)ライスorパン、サラダ、ドリンク付き

先輩のチーズハンバーグを分けてもらって食べると、こちらもおいしい。
「肉が美味しい! チーズがとろけてデミグラスソースに合う~!」

牛肉100%とあって、肉が食べたい方におすすめしたい味です。
手作りのデミグラスソース×チーズ×ハンバーグは相性ばっちりです。

高野はセットにパンを選択。ふわふわの厚い食パンが出てきました。
パンは断然ふわふわ派な高野、ラッキーでした。

先輩はライスをチョイス。米は、「佐渡産コシヒカリ」を使用しているとのこと。
佐渡産コシヒカリって、甘くておいしいんですよね~。
次回はライスのセットにしようと思います。

 駅馬車のごはんは「佐渡産コシヒカリ」

駅馬車のごはんは「佐渡産コシヒカリ」

おいしすぎてすぐ食べ終えてしまいました。ボリュームたっぷりでお腹いっぱい。
大大大満足です!!

なぜこんなにステーキがやわらかいのか、店主の渡邊ふみ子さんにお聞きしました。
(渡邊さんの美肌にみとれて、あやうく話が頭に入ってこないところでした。)

渡邊さん「冷凍ではなくチルド温度管理にこだわって輸入したオージービーフを取り寄せることで、新鮮でやわらかくおいしいステーキを提供できます。高齢のお客さまからは『入れ歯でもペロリと食べられた』と嬉しい感想をいただいたこともありますよ。」

 駅馬車使用のお肉は安心のオーストラリア産牛肉

駅馬車使用のお肉は安心のオーストラリア産牛肉

新潟駅南口のステーキ&ハンバーグ「ブロンコ」で店長をしていた、今は亡きご主人と一緒に、昭和63年(1988年)、渡邊さんはここ佐渡市で「ステーキ&ハンバーグ駅馬車」を開店しました。
お店の名前は、ご主人が好きだった映画のタイトル「駅馬車」が由来だそうです。建物の雰囲気も映画にちなんでいます。
地元の方に愛されているお店で、平日のランチタイムでも続々とお客さんが来店し、にぎわっていました。
もちろん、ディナータイムも営業しています。

 メニューはこちら(ランチタイムも注文できます)

メニューはこちら(ランチタイムも注文できます)

ちなみに、ステーキには佐渡島の山にちなんだ名前が付けられています。

 佐渡の山にちなんだステーキセット名

佐渡の山にちなんだステーキセット名

(佐渡島って東京23区よりも広くて、山もいくつもあるんです)


帰り際、店員さんから「ブログ見てます」と声をかけていただき、ますます元気になった高野。
お忙しい時間帯にもかかわらず、優しくお話を聞かせていただきありがとうございました。
おいしい肉を食べたことにより、この後の会議もバリバリ発言することができました。

確実においしい肉が食べたいなら「ステーキ&ハンバーグ駅馬車」!
入りやすく居心地のいい店内で、お店こだわりの絶品やわらかステーキをぜひ食べてみてくださいね♪


【基本情報】
ステーキ&ハンバーグ駅馬車(えきばしゃ)
[住所] 新潟県佐渡市千種945-1
[電話番号] 0259-63-3222
[営業時間] ランチ11:30~13:30、ディナー17:30~21:00
[定休日]  月曜日
[駐車場] 有