佐渡の美味しいお酒は命がけ 佐渡の恵みが詰まった酒蔵を見学<天領盃酒造>

天領盃のラベル。こんなにいっぱいあるのが見られるのも酒蔵見学ならでは

天領盃のラベル。こんなにいっぱいあるのが見られるのも酒蔵見学ならでは

国内屈指の酒どころ、新潟。もちろん、佐渡も例外ではありません。
酒蔵ツーリズムがじわりと人気を集める中、佐渡のおいしい日本酒の秘密を探るため、さどトリコ取材班は佐渡にある5カ所の日本酒の蔵元の一つ、天領盃酒造の醸造所へ足を運びました。

佐渡産「越淡麗」など地元産の酒米、水にこだわる

天領盃は両津港佐渡汽船ターミナルから約2.5キロ、車で7分ほどの場所に位置します。

精米ルーム

精米ルーム

天領盃酒造本社営業部の柴田衛さんの案内で最初に向かったのは、精米ルームです。
天領盃は自社精米装置をいち早く導入し、自社で求める高い水準の精米を実現しています。新米の精米が間もなく始まる中(見学は2018年秋)、見学した日は甘酒向けの米の精米をしていました。

米の心白(中心部の白い部分で酒作りで必要な雑味のない部分)がどれくらい残ってるかを示す「精米歩合」は、食用の精白米の場合90%ほど。ほぼ米の形が残ります。

精米について

精米について

一方、天領盃で使う酒米の精米歩合は、最も高いもので35%。コメの形はほぼ円形に近い状態です。酒米「山田錦」を使った限定の大吟醸を作る際に使うそうです。

酒米の精米は実に特徴的。米の心白の大きさは、米の作柄や品種によって大きく異なります。蔵元ではたらく蔵人の皆さんは、毎年適切な大きさを探りながら最適な歩合で精米しているそうです。

心白を残すために削り取った米粉は、表面に近いところは畜産飼料として活用します。中心部に近い白い米粉は、新潟名産のせんべいや菓子の原料となります。

越淡麗

越淡麗

天領盃で使用しているコメの品種は佐渡産の越淡麗(こしたんれい)、五百万石(ごひゃくまんごく)、兵庫県産の山田錦です。

「地場産のお米を使って地元の魅力を発信することが大事との思いから、できるだけ地場のお米をお酒に使っています」と、柴田さんは語ります。

あいにくの曇り空でしたが、綺麗な山肌でした

あいにくの曇り空でしたが、綺麗な山肌でした

水は金北山から滲み出てくる地下の伏流水を利用。酒蔵の敷地内にある3つの井戸水をくみ上げています。周囲の水の美しさは国内随一。初夏には蛍が飛び交う様子を見ることができるそうです。

命がけの作業で美味しいお酒ができる

ラベリング

ラベリング

瓶詰め

瓶詰め

蒸し器

蒸し器

蒸し器やラベリング機械、自動麹つくり機械、瓶詰め機械など、日本酒造りで必要とするさまざまな設備がある中、特に取材班の目を引いたのが「醸造タンク」です。

タンク

タンク

タンクは1度に6トン分の米を入れることができます。
ステンレスのタンク内には人間が入れます。
お酒を出した後、新しいお酒を仕込む前に必ず掃除をするためです。掃除と言っても並大抵の掃除ではありません。とことん全てを磨きます。少しでも前の酒や雑菌が入っていれば、そのタンク丸ごとお酒を廃棄せざるを得なからです。大きなたわしから歯磨きブラシまで大小様々な道具を使ってタンク内を磨き上げます。

タンクの内部

タンクの内部

実は、タンク内の掃除は命がけです。
お酒が発酵する際に発生するガスが下部にたまっていると、窒息死してしまう恐れがあるからです。

ガス抜きをしないとどうなるのでしょうか。

命がけで日本酒を作っていると語る柴田さん

命がけで日本酒を作っていると語る柴田さん

ある日、柴田さんがタンク内の掃除を担当していた時に、中途半端にしてガス抜きをしなかったことがありました。
作業が終わってから「いつもと何がが違う」と違和感に気が付いた柴田さん。
気がつくと、頭痛に半日も悩まされ続けてました。
「あれはガスのせいだったのかもしれない。作業工程を疎かにしていては命にかかわる」と重要性を痛感したそうです。

越淡麗100% 大吟醸

越淡麗100% 大吟醸

まさに命がけの思いがこもった酒、天領盃。

「酒蔵までぜひ一度遊びに来てください、お酒作りは本当に楽しいですよ」


天領盃酒造

【住所】〒952-0028 新潟県佐渡市加茂歌代458
【電話番号】0259-23-2111
【営業時間】9:00~17:00
【駐車場】有り
【ウェブサイト】https://tenryohai.co.jp/
【Twitter】https://twitter.com/tenryohai_sake?lang=ja
【Instagram】https://www.instagram.com/tenryohai_sake/?hl=ja
【Facebook】https://www.facebook.com/tenryohai/