佐渡産フルーツを使ったスイーツが絶品!何度でも通いたい「フルーツカフェさいとう」

フルーツカフェさいとう

フルーツカフェさいとう

こんにちは!いちごが大好きな小林です。

今回は私が佐渡に行くたび、いちごを求めてついつい寄ってしまう「フルーツカフェさいとう」をご紹介します。

「フルーツカフェさいとう」は環境にやさしい農法でお米や果物の栽培をしている齋藤農園直営のカフェです。齋藤農園こだわりの佐渡産フルーツを使ったスイーツがおすすめです。

両津港から車で南線を走ること15分、道路沿い右側にお店があります。

外観

外観

4人掛けが2テーブルと、6人掛けが1テーブルの店内。

店内

店内

さて、お目当てのいちごはあるかな~とカウンターに行くと、

齋藤農園のいちご

齋藤農園のいちご

2パックだけでしたがありました! ラッキー!

もう7月中旬だったのでないかなと思っていたのですが、この日は少しだけ収穫できたそうです。通常いちごの販売は3~6月末くらいまでとのこと。

齋藤農園のいちご、とても甘くて本当においしいんです。いちご好きなので色々ないちごを食べていますが、私が今まで食べた中で一番おいしいです。是非皆様にも食べてほしい!

いちごを購入できて満足なのですが、メニューを見てると色々食べたくなっちゃいます。

メニュー

メニュー

今回は定番のいちごけずりに加え、生しぼりジュース、アップルパイ、ふわふわシフォンをいただくことにしました。(食べすぎ・・・?)

いちごけずりと生しぼりジュース

いちごけずりと生しぼりジュース

まずは「いちごけずり」と「生しぼりジュース」です。

いちごけずりとは、凍ったいちごをまるごと削り、自家製練乳をかけたスイーツです。美味しすぎて今まで何回食べたかわかりません。口に入れるとふわっと溶けて果肉が残り、まさにいちご!のスイーツでとってもおいしい!大人気で毎年お盆頃に売り切れるらしいのですが、今年は10月の閉店まで提供できるようにいちごをたくさん冷凍してあるそうです。安心して食べに行ってください。

生しぼりジュースは季節のフルーツをそのまま絞ったジュースです。今日はいちご♪

使用しているのはなんと生のいちごだけ。甘味は加えていないのに甘くて果実感があって、とても贅沢ないちご100%ジュースです。

続いて「アップルパイ」。

アップルパイ

アップルパイ

中にはりんごがぎっしり。りんごは齋藤農園で作っている様々な品種の中で、旬の品種を使っているそうです。りんごが採れない時期は冷凍保存しておいたりんごを使うのでアップルパイはどの時期でも販売しているとのこと。りんごの旨みがぎゅっと詰まった上品な甘みでおいしかったです。

最後に「ふわふわシフォン」。いちごはあるときだけおまけでついてくるそうです

ふわふわシフォン

ふわふわシフォン

本日はあずきのシフォンケーキでしたが、日替わりで異なり、抹茶・オレンジ・かぼちゃ・チョコバナナ・ココアなど色々な味があるそうです。ほんのりあずき風味で、ふわっふわでおいしかったです。

以上4品、全部おいしくて完食しました♪


こちらは前回伺ったときにいただいた「いちごパフェ」。いちごたっぷりでとてもおいしいです。これが600円なんて驚きです!

フルーツパフェ(いちご)

フルーツパフェ(いちご)

今の季節(7月下旬~9月上旬)はもも&ネクタリンのパフェになるそうです。季節毎に旬のフルーツパフェが食べられるのも嬉しいですね!

佐渡産フルーツを使った美味しいスイーツがお手頃価格で食べられるのも佐渡ならでは。

フルーツカフェさいとうで幸せなひとときをお過ごしください♪


フルーツカフェさいとう

【住所】    佐渡市新穂青木667-1

【電話番号】  0259-67-7088

【営業時間】  11:00〜16:00 

【定休日】   月曜日 ※11~2月冬期休業

【駐車場】   あり

【WEB】   Facebookページ